スポンサーサイト

 カテゴリ:スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2
にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ 人気ブログランキングへ

[絵] へろへろ模写&人体練習についてとりとめもなく長々と書いたよヽ( ・∀・)ノ

 カテゴリ:絵がうまくなりたい 
最近のツイートから抜粋↓
  • 30秒ドロは「てきとうさ」の練習だと言ってる人がいた。「速描」という人も。どうやら人体の練習ではないみたい。アウトライン、シルエットはとても重要だと最近思うようになった。アウトラインでとらえる練習には良いかもしれない。 #

  • 脳内のイメージを素早く正確に出力する訓練であれば、見ながらではなく一瞬見て描く方法がいいらしい。先入観をとっぱらって見たままを描く訓練。むり。( ・ω・) #

  • う~ん。一瞬見て記憶するのも練習のバリエーションとしてはいいかもしれんけど、なんか違うや。。。頭の中でより具体的にイメージできるの方が大事な気がする。描けないときは曖昧にしかイメージできてない。「イメージできるけど描けない」ってのはありえないと思う。 #

  • 普段曖昧にしかイメージせず、紙の上でつじつま合わせているのをなるべくやめた方がいいかな。手癖も。 人体なんかは毎日見てるし正解と間違いがすぐわかる。ってかホントは正解知ってるのと勘ぐる。紙を見ないで頭の中のイメージを見るようにするとけっこう描けるわ・・・驚き。細部は無理だけど。 #

101120_1thumb.jpg 101120_2thumb.jpg
(※画像クリックで拡大)
ちと迷走してた。
先にアウトラインから描いて中を埋めてみたり、ネガの空間だけ見て描いてみたり、簡単な素体から描いてみたり。。。

練習としては全部やった方がいいと思う。それぞれちゃんと効果があると思う。けどいざ描く時は「ポーズによる」かなぁ。けっきょくそれか~って感じだけど。笑
理想はぜんぶアウトラインとか大まかなアタリから描けるようになりたいけどねー。
101120_3thumb.jpg 101120_4thumb.jpg
難しいポーズなど描けないときは(多々)あるので、やはり頭の中にシンプルな素体を持って、動かしたり分解したりできるようにしておくのは必要だね。

ただ私の場合、素体で考えすぎると良いポーズが浮かばなかったり固くなったりしてしまうので、一発めのイメージをなるべく紙に定着させるっていう訓練をしばらくやってみるつもり。頭の中の像をより具体的にしてから描き始める。そのときにアウトラインが役に立つと思うのさ。

でだ。( ・ω・)
イメージって結局記憶なんだよね。そして記憶ってとても曖昧なんだよね。「記憶スケッチ」するまでもなく。
んでだ。( ・ω・)
難しいポーズも、漢字練習と同じで描くことで強化できるはず。パターンは大事。


てわけで、結局手を動かすことが近道なんじゃない?という。。。
毎回同じこと言ってるなぁ自分。。。。
そして練習もこれからも模写ばっかりだしね多分。

ただねー描いてるときの頭の使い方が今までと変わってると思う。同じことやっててもね。
楽しくなってきた( ・ω・)迷走してみるもんだ。

web拍手 by FC2
にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ 人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 

ブログ内検索とか


月別アーカイブ

プロフィール

◆ピスタ◆

へたです。
ばかです。
いい歳です。
毎日描きます。

更新は不定期です。
RSS購読がお勧め。

メール↓
pista7777★gmail.com
★を@に変えて下さい。


リンク、アンリンクご自由にどうぞ。サイト内の画像への直リンクはやめてください。転載はピスタの描いた(撮った)もののみOKです。他に著作権がありそうなものはだめっす。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。